住宅型有料老人ホーム茅ヶ崎 太陽の郷

住宅型有料老人ホーム茅ヶ崎 太陽の郷

徒然なるままに

【太陽の郷 動・植物だより】 ムラサキシキブ

太陽の郷の正門を出て、海へと向かうフェンス沿いにある樹木です。
名前の由来は、平安時代の女流作家・紫式部からきています。紫の実をびっしりとつけることから、
元々は「紫敷き実(ムラサキシキミ)」と呼ばれていましたが、いつの間にかムラサキシキブに定着しました。
園芸品種も多くあり、白い実をつけるシロシキブやムラサキシキブより小型のもので弓状に枝をしならせて
実をつけるコムラサキがあります。
花言葉…上品、聡明